リツイートだけでも?
SNSでの投稿が名誉毀損になるケース

提供: 弁護士ドットコム

自分ではそんなつもりはなかったとしても、SNS上で人を傷つけるような投稿をすると、名誉毀損を理由に被害者から損害賠償を求められ、刑事罰を受ける可能性があります。限られた人しか見られない範囲での投稿であっても、リツイートしただけでも、名誉毀損にあたる可能性があります。どのようなケースなのか、弁護士ドットコムの「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答を元に解説します。

目次

  1. 非公開アカウントでの投稿について
  2. リツイートも名誉毀損にあたる?
  3. Q&Aまとめ