他人の撮影した写真を無断でSNSに利用することの法的問題を弁護士が解説

提供: 弁護士ドットコム

SNSで素敵な写真や画像を見つけたりすると、自分のSNSなどで紹介したいと考える人もいるでしょう。しかし、他人が撮影した写真を無断で利用することは、後から、撮影した人から損害賠償を求められたり、刑事罰を受けたりするリスクがあります。他人が撮影した写真を利用するときの法的な注意点について、弁護士ドットコムの「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答を元に解説します。

目次

  1. 他人が撮影した写真をSNSに投稿した
  2. ありふれたものを写した写真でも著作権がある?
  3. 「引用」の要件とは?
  4. Q&Aまとめ