突然身に覚えのない請求が…
気づかないうちに個人情報が流出している!?

ネットショッピングサイトを利用し、クレジットカードで決済を行っている方は多いのではないでしょうか。確かにクレジットカード決済は便利ですが、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあります。
今回ご紹介する事例は、気づかないうちにクレジットカード情報が流出し、不正利用されてしまった、という事例です。
なぜ、このような事例が起きてしまったのか、原因からトラブルに巻き込まれてしまったときの対処方法について解説していきます。

いつも使っているサービスから突然身に覚えのない請求が!

Aさんは一人暮らしをしている30代前半のOLです。インターネットの利用頻度は高く、購入したい商品があれば、料金や口コミなどの情報で商品を比較・検討することができることから、複数のネットショッピングサイトを利用することも多いそうです。ネットショッピングは、翌日には商品が届くことや、クレジットカードを登録しておけば決済も簡単に行える点など、とても便利だと思っていました。Aさんは毎月支出について細かく確認しており、クレジットカードの利用明細についても確認を欠かすことはありません。

ある日、いつも通りクレジットカードの明細を確認していると、明らかに身に覚えのない請求が数回にわたって行われていることに気がつきます。日常的に利用している業界大手の「ネットショッピングサイトB(以下、サイトB)」名義での請求でしたが、記載されている日付前後で購入した記憶はなく、購入履歴にもそのような注文はありませんでした。

Aさんは直ちにサイトBに問い合わせ、身に覚えのない請求に関して説明すると、なんとAさんではなく第三者による不正利用であることがわかります。