サイト情報はよく確認!めずらしいからといって
飛びつくと詐欺に遭う可能性も…

インターネット上にはさまざまなネットショップがあり、掘り出し物の商品を販売しているサイトもあります。しかし、便利なネットショップのなかには、不正に金銭を受け取ろうとするサイトも存在していることを知っておかなければなりません。

今回ご紹介する事例は、欲しい商品のためにサイトをよく確認せずに購入し、詐欺に遭ってしまった…という事例です。

なぜ、このような事例が起きてしまったのか、原因からトラブルに巻き込まれてしまったときの対処法について解説していきます。

便利なネットショッピング!便利さに隠された罠とは?

30代のAさんは、都内でOLとして働いています。Aさんは日頃から、通勤時間や暇な時間にネットショッピングをするのが楽しみでした。

ある日、Aさんは数年前に欲しかったバッグをネットショップで購入できないかと考え、探してみることにしました。しかし、発売からかなり時間が経っており、人気商品でもあったため、大手のネットショップでは売り切れや販売終了となっていることがほとんどで、なかなか見つけることができなかったそうです。

それでも諦められなかったAさんは地道に検索を続け、遂に在庫があるネットショップを見つけることができました。しかも、通常3万円ほどのバッグが、半額以下で販売されていたのです。

見つけたネットショップは初めて見る通販サイトで、値段の表記も12,312.2円と、なぜか小数点がついており少し違和感がありました。さらに、決済方法は銀行口座の 振り込みのみで、購入ボタンも「いますぐに!購入したい」と、日本語が少し不自然なものでした。

しかし、探し続けてやっと見つけた嬉しさと、通常の半額以下で購入できるお得感から、Aさんは「ちょっと気になるところもあるけど、やっと見つけたし買っちゃおう!」と思い、購入手続きへと進んで個人情報やメールアドレスなどを入力したそうです。