コロナ禍の混乱を悪用したネット詐欺に注意

買ったはずの商品が届かない…
コロナ禍を悪用したネットトラブルに注意

主人公はコロナ禍に伴いマスクや消毒液など衛生商品の入手を考えているAさん。
感染拡大の初期であったため、これらの商品はドラッグストアでも連日品薄状態が続いており、なかなか入手できずにいました。

そんなある日、Aさんはとあるネット通販サイトでマスクが出品されているのを発見します。
いつも使っているサイトではありませんでしたが、一箱1,000円という格安の値段だったため、Aさんは迷わず購入を決めました。