投資トラブルに巻き込まれないための対策

近年、SNSを通じて「簡単・確実に儲かる投資話」を持ちかけられ、金融商品取引法に基づく登録を受けていない業者(=無登録業者)との間でトラブルになるケースが若年層を中心に増えています。

無登録業者との未公開株取引やバイナリーオプション取引などおいしい儲け話を疑わず資金を投じてしまうことで、支払ったお金が返ってこなかったり、最終的に借金だけが残ったりという状況になりかねません。

今回は、SNSを通じた詐欺的な投資トラブルに巻き込まれないために気をつけるべきポイントを解説します。

SNSを通じた詐欺的な投資トラブルが急増

ある日、AさんがいつものようにSNSを楽しんでいると、フォロワーのBさんから「この投資は簡単で確実に儲かるからおすすめ」「みんなこの投資を始めているし、やらないなんて損」などと、SNS上のダイレクトメッセージで投資話を持ちかけられました。