詐欺アプリによる突然の高額請求に要注意!

“詐欺”と聞くと自分には関係ないと思いがちですが、実は詐欺アプリを用いた高額請求のトラブルが多く発生しています。
特に「無料アプリ」を使う子供をターゲットにした詐欺アプリが多くあり、今回紹介する事例もその一つです。
無料であることには必ず理由があります。
トラブルに巻き込まれないように、詐欺アプリによる高額請求のトラブルについて学びましょう。

無料と書かれていたはずなのに…
気づいたら高額請求が届いていた詐欺アプリの実態

高校生のAさんは様々な無料のスマホアプリで遊んでいました。最近はバトルアクションゲームに夢中で、レアアイテムを購入するためにアプリ内で課金することもありました。課金した分は毎月のスマホ代金に上乗せして親に負担してもらっていましたが、親との取り決めに従い、アプリでの課金額が1ヵ月で3,000円を超えることのないよう気を付けていました。

ある日、とある無料アプリがおもしろいとSNSで評判になっているのを見かけ、Aさんは迷わずインストールしました。それは写真加工アプリで、人物の顔を老化させたり、性別を変更したりといったように写真をおもしろおかしく編集できるものでした。